美椿について

ずっと側にあるものはいつもシンプル。美しさもシンプルに。

風景画像
美椿は、上質な利島産の椿油からつくられています。
利島産は、東京都の伊豆諸島に属し、東京から南に約140kmの太平洋上に浮かぶ美しい円すい形をした島です。
20万本以上の椿が島全体の樹木の80%を占め、椿油生産量日本一を誇るまさに椿の島です。利島の椿は、オレイン酸をたっぷり含む《藪椿》という種類です。無農薬で栽培されており、身が充分に熟して自然落下したものを1粒1粒手で拾い収穫するため成分が凝縮された上質な椿オイルがとれます。

従来の椿オイルと美椿オイルの違い

美椿オイルは、精製の過程で、従来の精製方法に、最新の精製工程4工程(脱ガム・脱酸・蒸し白土精製・脱臭)を加え、さらに、伝統的な精製方法2工程(オーガニックコットン・吉野和紙)でゆっくりゆっくりと時間をかけて自然に濾過することにより、まったく臭いの無い、水のようにさらさらとした最高品質の椿オイルに仕上げました。

肌に優しいスキンケア「美椿」

美椿の効能・効果

椿油は、日本では、古くから平安時代から日本人女性の黒髪を美しく保つ為に使われてきた伝統的なオイルです。また、世界でも、オリーブオイル、ホホバオイルとともに、世界三大オイルの一つと言われ、世界でも良質な化粧品オイルとして大変人気があります。
特に日本産の椿オイルは、カメリア・ジャポニカという名称で海外でも親しまれています。
その世界三大オイルの中でも椿油は、人の皮脂成分に近いオレイン酸がオリーブオイルよりも多く、85%と大量に含まれています。このオレイン酸は、人の肌に潤いを与えバリアとなっている皮脂の主成分です。つまり、椿油は人の肌を保護し乾燥から防ぐために最適なオイルといえます。

美椿スキンケアオイル

純粋な美しさを届けたくて…
椿油は人の皮脂に近い脂肪酸(オレイン酸)を多く含み、乾燥肌になじみやすく保湿を与えます。夏の日差し、冬の乾燥にさらされる肌をヴェールのように保護し、ハリやツヤのある肌に整えます。

使用方法
手のひらに1,2滴をプッシュし、お顔全体になじませてください。
特に乾燥の気になる頬や目元、口の周り、手や足にマッサージしながらお使いください。

内容量:30ml 無香料・無着色<美容オイル>
成分:ツバキ油、トコフェロール(天然ビタミンE)

美椿スキンケアソープ

美椿スキンケアソープは、汚れを包み込むように落としながら、椿オイルの優れた美肌効果により、潤い感に満ちた上質な洗い心地をご体験いただけます。
※美椿スキンケアソープは保湿成分を35%以上配合しています。
90日かけてじっくり乾燥させる枠練りの乾燥石鹸です。

使用方法
手のひらでよく泡立ててから、お顔全体を包み込むようにやさしく洗います。その後、水またはぬるま湯でよく洗い流してください。
※泡立てネットを使うと、よりクリーミーでモチモチとした泡が楽しめます。

内容量:80g

↑ ページトップへ戻る